Choco-Goura Keepers

アクアリウムに関するちょっとした話

このブログに記載している内容は、アクアリウムに関する個人的なメモを含みます。あくまでも自身の経験と知識による見解ですので、万が一参考にされる場合は個人の責任の下でお願いします。また、ご意見、ご感想等ございましたら、お気軽にコメントください。

ブセファランドラがごちゃごちゃにならないように記録していく話

この記事は、ブセファランドラを購入したり、成長に変化がある都度更新します。

 

2019/4/13更新 パームツリー追加

2019/2/23更新 ブラウニーアマンダ追加

2019/2/19更新 ラマンダウ追加

2019/2/7更新   ブラウニーヘレナ追加

2019/2/5更新   大幅トリミング

 

前までこちらの記事で管理してましたが、作り直しました。

あくまでも自己管理用ですけどね。 

 

toronto1030.hatenablog.com

 【ブセファランドラ】って、よく似ていても名前や種類が違うものが多いですよね。もしかしたら呼び名が違うだけなのかもしれないですし、間違いかもしれません。いずれにしても、見た目で判別なんて、少なくとも自身には無理です。

必然的に、購入する時には正しいかどうかは別として、名前のわかっているものを購入するようにしているのですが、どんどん種類を増やしていくと、後になって『これなんだっけ??』って事に絶対になるから、そうならない為に記録しておこうと思います。

そしてこれらは購入時や株分けしてもらってうちに来たときに付けられていた名前になります。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ブセファランドラ一覧

◆◇◆現在維持・管理しているもの◆◇◆

No.18

名称:ブセファランドラsp.パームツリー
英語名:Bucephalandra sp."Palm Tree"
分布:東南アジア ボルネオ島
栽培開始:2019年4月13日
購入単位:1株
特徴(独断):大きく細長いウェーブのかかったグリーンの葉。ダッチ風水槽の中景のアクセントになるかと思い購入。水上葉なので変化に時間が必要かもしれない。1株を石にテグスで巻いてソイルに石ごと埋めて投入

f:id:toronto1030:20190415095441j:image

 

No.17

名称:ブセファランドラsp.ブラウニーアマンダ
英語名:Bucephalandra sp."Brownie Amanda"
分布:東南アジア ボルネオ島
栽培開始:2019年2月23日
購入単位:3株
特徴(独断):丸みを帯びた濃いグリーンの葉でウェーブは少ない。これも以前から気になっていた種。おそらく水上葉なので変化に時間がかかるかも。1株をくずして、3個の石にテグスで巻いて投入。1株だけダッチ風水槽に移植

f:id:toronto1030:20190223201806j:image

 

No.16

名称:ブセファランドラsp.ラマンダウ
英語名:Bucephalandra sp."Lamandau"
分布:東南アジア ボルネオ島 カリマンタン
栽培開始:2019年2月18日
購入単位:1株
特徴(独断):スタンダードな形状で扇形に展開する。葉は丸く淵は少しウェーブしている。流木付きのものを購入したが調子が悪かった為、トリミングして石に巻き直し

f:id:toronto1030:20190219192333j:image

 

No.15

名称:ブセファランドラsp.ブラウニー ヘレナ
英語名:Bucephalandra sp."Brownie Helena"
分布:東南アジア ボルネオ島
栽培開始:2019年2月7日
購入単位:1株
特徴(独断):インドネシアからの直輸入のワイルド株を購入。少し小さめの丸い葉は濃いグリーンだが、とても細かなラメが入っているため、一見して葉色は白みを帯びて見える。個人的には好きな形と色のブセで、これからの成長が楽しみ。

f:id:toronto1030:20190207180612j:image

 

No.14

名称:ブセファランドラ キシィ
英語名:Bucephalandra "Kishii"
分布:東南アジア ボルネオ島 カリマンタン
栽培開始:2018年10月16日
購入単位:1株
特徴(独断):TB便で「カユラピス2」と呼ばれていたブセが新しい種類であることがわかり、採集者の名前が付き「ブセファランドラ キシィ」として、正式に学術記載された。主脈だけでなく、側脈も浮き出て、ポツポツとラメがはいるやや大型の綺麗な種類。

f:id:toronto1030:20181017142000j:image

 

No.13 

名称:ブセファランドラsp. ティア ブルー
英語名:Bucephalandra sp."Their Blue"
分布:東南アジア ボルネオ島 西カリマンタン
栽培開始:2018年10月2日
購入単位:4株
特徴(独断):光の加減で青紫のきれいな葉色を見せる種類。自分としては葉色の違うブセが欲しくて購入したのですが、今はそうでもありません。葉は比較的大きく、丸い葉の周囲はウェーブしている。

f:id:toronto1030:20190207180941j:image

↑2019/2/5大幅にトリミング

f:id:toronto1030:20181004202049j:image

 

No.12 

名称:ブセファランドラsp. クアラクアヤン2
英語名:Bucephalandra sp."Kualakuayan Type2"
分布:東南アジア ボルネオ島 クアラクアヤン
栽培開始:2018年7月3日
購入単位:1株
特徴(独断):エビオドリチャンネルの”エビオドリ”さんからプレゼント企画で頂いたもの。クアラクアヤン産のブセでタイプ1より葉が大きく、茶色っぽい大きめの葉でやや這う性質があるらしい。葉は先端に向かって幅広になる。

f:id:toronto1030:20190205200746j:image

↑2019/2/5大幅にトリミング

f:id:toronto1030:20181004202109j:image

 

No.11 

名称:ブセファランドラsp. クアラクアヤン
英語名:Bucephalandra sp."Kualakuayan"
分布:東南アジア ボルネオ島 クアラクアヤン
栽培開始:2018年7月3日
購入単位:2株
特徴(独断):エビオドリチャンネルの”エビオドリ”さんからプレゼント企画で頂いたもの。頂いたものにタイプの記載は無かったが、おそらく”クアラクアヤン(北部産)1”と呼ばれているもの。うちではすでに北部産の1があるが、入手先が異なるので分けて管理します。

f:id:toronto1030:20181006221334j:image

 

No.10 

名称:ブセファランドラsp. ”カノウィット” シブ省
英語名:Bucephalandra sp."Kanowit" Sibu
分布:東南アジア ボルネオ島 サラワク州シブ省
栽培開始:2018年5月8日
購入単位:1株
特徴(独断):2012年4月にTB便にて入荷したサラワク州シブ省カノウィットにて採取された種(おそらく)をツイッターフォロワーの久美さんが増殖し、株分けしてくれたもの。ブセの中では葉色が薄く、ほのかに赤味がかかる。

f:id:toronto1030:20181004202148j:image

 

No.9 

名称:ブセファランドラsp. 西カリマンタン
英語名:Bucephalandra sp."West Kalimantan"
分布:東南アジア ボルネオ島 西カリマンタン
栽培開始:2017年6月24日
購入単位:3株
特徴(独断):西カリマンタン産で、よじれる様にウェーブする葉が特徴的。色合いは明るいグリーン。

f:id:toronto1030:20181004202207j:image

 

No.8 

名称:ブセファランドラsp. クダガン
英語名:Bucephalandra sp."Kedagang"
分布:東南アジア ボルネオ島
栽培開始:2017年6月24日
購入単位:1株
特徴(独断):ブセファランドラ人気の火付け役となった定番種。独特の色合いと強いラメが入った葉はしっかりウェーブし非常に綺麗

f:id:toronto1030:20190205200915j:image

↑2019/2/5大幅にトリミング

f:id:toronto1030:20181004202223j:image

 

 

No.6

名称:ブセファランドラsp. クアラクアヤン1
英語名:Bucephalandra sp."Kualakuayan Type1"
分布:東南アジア ボルネオ島 クアラクアヤン北部
栽培開始:2017年6月19日
購入単位:1株
特徴(独断):”クアラクアヤン(北部産)1”と呼ばれている小型のタイプ。葉は明るいグリーンで、エッジのウェーブなどはない。増えやすく、水中に適合しやすい種で、適合すると少し葉が大きくなるらしい。

f:id:toronto1030:20181004202246j:image
f:id:toronto1030:20190401103052j:image
f:id:toronto1030:20181004202250j:image

 

 

No.4

名称:ブセファランドラsp. ゴースト
英語名:Bucephalandra sp."Ghost"
分布:東南アジア ボルネオ島
栽培開始:2017年6月12日
購入単位:溶岩石付き3株
特徴(独断):少し丸みを帯びた濃い緑のラメ入り葉で、少し縦に育つ傾向がある。今はとても小さくなってしまった…

f:id:toronto1030:20181004202312j:image

 

 ◆◇◆撤去・無くなってしまったもの◆◇◆

No.7

名称:ブセファランドラsp. アップルリーフ
英語名:Bucephalandra sp."Apple Leaf"
分布:東南アジア ボルネオ島
栽培開始:2017年6月24日
撤去日:2018年3月27日
購入単位:2株
特徴(独断):丸みをおびた葉を展開し、新芽は赤く染まる。うちに来た時は葉に斑がありとても綺麗な状態だった。黒髭に侵されて、衰退した為に撤去
 

No.5

名称:ブセファランドラsp. カユラピス
英語名:Bucephalandra sp."Kayu lapis"
分布:東南アジア ボルネオ島
栽培開始:2017年6月15日
撤去日:2018年1月23日
購入単位:群生1株
特徴(独断):”カユラピス1”と呼ばれている極小のタイプ。小さく細長い葉で、群生密度も高く前景向き。衰退してしまい撤去

 

 No.3
名称:ブセファランドラsp. ゴジラ
英語名:Bucephalandra sp."Godzilla"
分布:東南アジア ボルネオ島
栽培開始:2017年6月8日
撤去日:2018年3月27日
購入単位:輝板石付き1株
特徴(独断):細長くウェーブした少し大きく長い葉で、表面にはラメ、葉の裏は赤い。黒髭に侵されて、衰退した為に撤去

  

No.2
名称:ブセファランドラsp. ブラックベルベット
英語名:Bucephalandra sp."Black Velvet"
分布:東南アジア ボルネオ島
栽培開始:2017年3月25日
購入単位:4株
撤去日:2018年3月4日

特徴(独断):非常に濃い緑で細長くウェーブしたラメ入り葉で、茎も赤く染まる。黒髭に侵されて、衰退した為に撤去

 

撤去:No.1
名称:ブセファランドラsp. ブラウニーレッド
英語名:Bucephalandra sp."Brownie Red"
分布:東南アジア ボルネオ島
栽培開始:2017年3月15日
撤去日:2018年3月27日
購入単位:流木付き1株
特徴(独断):小さく丸みをおびた葉で、葉の色は濃いグリーンと薄いグリーンが混在しており濃い葉にはラメも入る。背は低く前景向き。黒髭に侵されて、衰退した為に撤去

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ブセファランドラの栽培環境(2019/2/7現在)

水槽:アクロ スーパークリア 30×30×30
照明:アクアシステム アクシースワンLED 水草育成用(6時間点灯)
底床:アクアシステム  プロジェクトソイル  水草

フィルター:エーハイム アクアコンパクト2005(メイン)、GEX F1(スポフィル化+舞姫
CO2:GEX 1滴/1.5秒(アンビリーバブルで水槽内に添加)
AIR:舞姫にて常時エアレーション
水温:26℃
生体
チョコレートグラミー:2匹
ナノストムス エスペイ:4匹
ボララス ブリジッタエ:11匹
アルジーライムシュリンプ:十数匹
石巻貝:1匹
その他の水草
クリプトコリネ2種(バランサエ、ウェンティーグリーン・ゲッコー)
有茎草種5種(ハイグロフィラ・ロザエネルヴィス、ニューオランダプラント、グリーンロタラロタラ・マクランドラ、インディアン・クラススラ)